近頃、情緒不安定?
MMORPGと日常で起こった様々な出来事をまとまりの無い文章で語っていく…予定

最近の記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

恋慕

Author:恋慕
大学生活半分
MMORPGのRED STONE半分
のブログです

大学では現在4年生
コーヒー中毒気味
好きな音楽は
Do As , BUMP 等

赤石では紫鯖で活動中
メイン:恋慕(盆暗レイヤー弓子さん)
サブ:空想旅団(運テイマ)
サブ:10W40(赤ダメワンコ未遂)
サブ:シュガーコート(浮気Wiz)

このサイトはリンクフリーです



BlogPet

かわいがってください♪



ブログリンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



訪問者



RSSフィード



注意

(C)2005 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved (C)2005 GameOn Co., Ltd

redfan_150_50.gif

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


隠り江

今日は早く帰宅することができました!

といっても 20時は過ぎてたけど… もぅ何も言うまい…



そういえば明日は入学式のようです
大学院入学ですから私も対象なのにも関わらず なんだか他人事のようなのは
あまり…というか、ほとんど…というか、全く 行く気がないからです
別に大学院進むからといって大して周りの環境が変わるわけではありませんし
学部のピチピチの18歳の新入生と合同ですから
22歳のおばさんなんて相手にされないだろうし(誰に相手にされたいんだよ…)
まぁこれは冗談で 童顔で比較的幼く見られることが多いので
むしろ サークルの勧誘がうざったいだろうし
新入生 保護者 勧誘目当ての学生で交通機関は混雑するし
地下鉄で行くことになるだろうけど駅は遠いし

と、ネガティブファクターしか思いつかないので行かないつもりです
学部の頃に参加してますから いまさら感もありますしね
入場に必要な書類も研究室に置いてきてしまったので きっと行かないでしょう

明日はそれより 論文読まなきゃいけないし! あと英語の教科書も…

研究室も学部と同じなので 学部から院へと所属が変わる間の
肩書きなしのプーさんの時期も 雑用やらなにやらやってましたからね
はっきり言って環境は何も変わらない 大学5年生って感じです 
修士2年=6年生って小学生かよ!?

そういえば大学教授を父親に持つ知人が 父親が
『大学1年生は高校4年生みたいなもんだ
 大学と高校の1番の違いは勉学の自主性だけど1年生じゃそれは分かっていない
 大学2年生になると色々と慣れてきて授業も手を抜くことを覚えて
 人生で一番だらけた1年を過ごすことになる
 大学3年生も前半はだらけ 後半になると就職活動に向け少し締まりだす
 大学4年生は就活と卒論で最も締まった1年を過ごす(これは理系に限る)』
なんて言葉をよく言ってるなんて話していましたが
思い返してみれば就職活動を除けば結構私の大学生活にも当てはまっていますね
やっぱり現役大学教授が言うことは違いますね (しみじみ…)
そういえば最後に…
『そして社会に出て自分の大学生活が(最後の1年ですらも)どれだけダラけていたか
 さらに自分がどれだけ使えない人間かを思い知る』
と言い放ったらしいですが…
えーっと…自分が社会に出てもすぐにも通用しないことは自覚してるけど…
これ以上忙しくなったら私はどうなるんだろう…?
まぁ理系でも8割くらいの学生が学部で卒業する大学の話ですから
少し状況が違うといえば違うでしょうが…




話はガラッと変わって本日(というか帰宅した後だからつい先程)
『蟲師』(漆原由紀 著 講談社)の8巻を読みました
1~7巻は映画化の話が出る頃に 彼氏が借りてきたのを読んでいたのですが
そのときにその世界観にどっぷりとはまってしまったのでした
そして待望の8巻!
出版されたのは1ヶ月以上前だったのですが
忙しさやら何やらでいつの間にか忘れておりました

それが本日
帰宅したら机の上にポーンと置かれていたのです!

「アッ!…えっ?…どうしたの?買ったの?」
と、喜びと驚きで半ばパニックになっていると
『今日 別件で本屋へ行ったら見つけたから買ってきた』
とのお言葉 やったーーーー!

最近は足の怪我の調子もよくなってきたみたいで
行動範囲もグンと広がって アンタ最高だよ 
春休みを潰してつきっきりで介護した甲斐があったよ バンザーイ
まぁ貸しはコミック1巻で完済できるほど小さなものではないですが…
さ~て あとは何をやってもらおう(ΦωΦ) フッフッフ

という思いを抱いたのはすべてを読み終えた後♪
感謝の言葉もさておき 帰宅して着替えもなにやらもままならない状態で
読みふけっていたのでした

しかし やっぱり面白いです
今回はちょっと人間の暗さを描いた話もあって より一層面白かったです
すべてがすべてハッピーエンドではないこと 
主人公ギンコの力だけではどうしようもないこと
彼が子供の頃に出会った女蟲師ぬいの言葉
『畏れや怒りに目を眩まされるな 皆、ただ、それぞれがあるようにあるだけ』
に表されたこの作品の世界観が どうやら私を惹きつけて離さないようです

そしてこれを機に 1~7巻も揃えて手元に置いておこうと誓う恋慕なのでした

新刊で全部買うと高いから中古の方向で…

そういえば アニメのDVDもあるようだから それも見てみたいな~

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://renbo.blog27.fc2.com/tb.php/354-edea97dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。