近頃、情緒不安定?
MMORPGと日常で起こった様々な出来事をまとまりの無い文章で語っていく…予定

最近の記事



カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



プロフィール

恋慕

Author:恋慕
大学生活半分
MMORPGのRED STONE半分
のブログです

大学では現在4年生
コーヒー中毒気味
好きな音楽は
Do As , BUMP 等

赤石では紫鯖で活動中
メイン:恋慕(盆暗レイヤー弓子さん)
サブ:空想旅団(運テイマ)
サブ:10W40(赤ダメワンコ未遂)
サブ:シュガーコート(浮気Wiz)

このサイトはリンクフリーです



BlogPet

かわいがってください♪



ブログリンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



訪問者



RSSフィード



注意

(C)2005 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved (C)2005 GameOn Co., Ltd

redfan_150_50.gif

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うまくいかなかった恋に意味はあるのか

どこかの方に負けず劣らず 忙しいほどに更新頻度が高い恋慕です
しかも急がしくて仕方ないのに『ハチクロ』が無性に読みたくなって
無駄に夜更かししております

とはいっても 本日帰宅したの1時過ぎですが もちろん夜の…
そこからお風呂入ってストレッチして他色々体型維持の日課をこなして
(ここまでで帰宅してから約1時間)
それから 学校にいるときから気になってた
『ハチクロ』のあるシーンを読み返して
(あるシーンというか最終話の竹本くんの台詞
 『うまくいかなかった恋に意味はあるのかって~』って辺りのことが…
 この台詞 結構印象に残っているんですよね~♪
 なんだか話の追加追加でグダグダで終わる漫画は数知れずですが
 こんな風にきちっと〆て終わる漫画は珍しくて
 しかも大好きな漫画だったのでなおさらうれしくて♪
 いや…まぁ…主役の竹本くんの活躍はなんだかんだで微妙ですが…)
はわーん(*´д`*)と30分ほどして今に至ります


はい…明日も忙しいですからもう寝ます コメント返信も後日でお願いします
でも ちょっと しっかりと更新に対してコメントいただいていて
うれしい気分に包まれております
赤石には時間的にもやる気的にも全然INできそうな気配がないですが
これからもよろしゅーお願いいたしますー!

こうして 山なしオチなし更新が続くのであった…
そんなもの元からないといえばないけどねっ


-オレは ずっと考えてたんだ
うまくいかなかった恋に意味はあるのかって
消えて行ってしまうものは 無かった もの と同じなのかって…
今なら分かる
意味はある
あったんだよ ここに

時が過ぎて 何もかもが 思い出になる日は きっとくる
───でも
ボクがいて 君がいて みんながいて
たったひとつのものを探した
あの奇跡のような日々は
いつまでも 甘い 痛みとともに
胸の中の 遠い場所で ずっと
なつかしく まわりつづけるんだ…

スポンサーサイト

一端の批評家になったつもりで

今週は忙しいぜ(`・ω・´) って言っておきながら
つい先ほど ホントにこれを書き出す寸前まで
借りてきた映画版「ハチミツとクローバー」のDVD見てました

あっ でもですよ
余裕を見せていると思わせておいて内情は…

22時帰宅→お風呂直行+アフターケアで1時間→映画鑑賞→今に至る

だから なんだかんだで大学には遅くまで取り残されていたのです
そして 帰宅してから一部の隙もないDVD1本に絞った行動

というのも ホントはマッタリ予定の休日に見ようと借りてきたのですが
なんというか まぁ マッタリしすぎまして逆に見れなかったというか
何を思ったか昨日(日曜)はホントに何の意味もなく農学部に散歩に行ってみたり
(そして大学入試中でまともに入れなかったり)
前日の料理(※前回の記事参照)とは格が違うことを見せ付けるために
張り切って1週間分の料理(冷凍処理)を作っていたりしていましたら
1日が終わってしまいまして そのために本日映画鑑賞していたのです!





(あ~前置き長っ)





で、肝心の映画版ハチクロですが・・・


最初はキャスト(特に竹本くんを除く男たち)が なんだかな~と思ってましたが
見終わっての感想は これはこれでありだね(・∀・)
っと ネタバレになりそうなので反転↓

まず原作で大好きな森田さんのキャラが違う(`ε´) と思ってましたが
終盤のオムライス屋さん(名前忘れた)当たりの竹本くんとの絡みは面白かった
でもでも やっぱり森田さんはもっと奔放自由空きゃらがよかったなぁ

しかし なにより 原作で一番好きな切ない切ない山田さん
原作そのままとはいかないまでも かな~り切ない気分にさせてくれたし
真山のばかやろーは真山のばかやろーでしたが
真山は原作の表向きはサラッと中身はドロッとキャラから
なんだか表向きからして陰気な青年になってましたが
ラストのほうの山田さんを背負ってのシーンで切なくさせてくれて
(といってもあのシーンは山田さんの寄与が90%ぐらいですが…)

え~と あと誰書いてないんだ? 主役2人と…

あぁっ!花本先生! ちょっとオッサン過ぎ
真山との絡みが見たかったのですが 
真山があの陰気で先生があの年長の落ち着きっぷりじゃーねー…
あと花本先生には私が一番好きな漫画の台詞の
「子供が子供なのは大人が何でもわかってるって思ってるところだ」
ってのを言ってほしかったなー 
あれ?映画じゃ言ってないよね?私の聞き落としじゃないよね?

まぁ そしてここから主役2人のお話なのですが…

まず はぐちゃん
あ~やばいよー蒼井優ちゃんかわいいよー
そりゃー彼氏がこの子好きって言うわけだよ あーやばいよー
どこをどう逆立ちしても勝てないよー

まぁ勝つ必要なんてまったくないわけですが!

いや でも よかったですよ
もうちょっと小さい背のほうがイメージだったけど でもよかったですよ
うん かわいかった はぐちゃんかわいかった

まぁ しかし 切なくさせてくれるという点で 
山田さんのほうが女性陣では好きなのですけどねっ

はぐちゃんはヒロインというよりはマスコットって感じ?


で 竹本くん@櫻井翔
泣き顔以外は好きだった しかしあの泣き顔はいただけない
やっぱり原作とはちょっとキャラ違うけど
日本最北端まで入ってないけれど
就職先も確定っ!って感じじゃないけど
でもでもっ!自転車旅行に出るまでの なんだか弱い感じは
もうなんだかコチラが見ていてなんというかもぅ…胸がこう…
ぺたっ・・・じゃなくて きゅーん♪って感じ もぅさいこー

結論
森田さんと真山のキャラには少々不満 いや森田さんには結構不満 いや真山もだ
でも あの原作の胸をきゅーんとさせてくれるようなシーンを
少しは見せていただき 後は頭の中で漫画とつなぎ合わせて個人的にはよかったよ
特に山田さん関連はたまらないでございましたよ うひっ
原作知ってるとやっぱり後は頭の中で補完できるからいいね♪


と なんだかんだで最初はキャストと設定がなんだかなーと思ってましたが
結局 どっぷりはまってしまっていた恋慕なのでございました

勢いでこんな時間までブログを更新していることからも
私の気持ちをご察しください ウフフ


よーし もう一度原作読みなおそー!


あ、映画どころか原作も知らない人には分からないネタでごめんなさい
そして原作を知っている人がこのブログの読者に果たして何人いるのだろうか
そもそも今現在でこのブログにコメントいただける方々以外に読者はいるのか!?




充電

なんだかんだで最近はマメに更新しておりますね
かといって決して暇ということではございませんので
帰ってきて お風呂に入って 彼はまだ帰っていなくて
まだ体が火照っていて寝るのはまだ早いかなぁ・・・って時間に
ちょっぴり愚痴を吐き出すために更新しておるのです

そして結構忙しいのにも関わらず 
今週末は充電期間と称してノンビリすること決定♪
珍しいことに向こうのお方の強い希望なのでございますよ ぶひー
あ、もちろん私のほうからも頭を下げてでもお願いしたいことでございました

しかし 今日はなんだかんだで家でダラダラリンとしていただけですが・・・
でもでも 一緒に料理とかしちゃったりなんだりしちゃったべ
ほとんど相手に作らせたけど・・・ 私は横から口出す監修係 
後は近況報告(という名の研究室の愚痴合戦)
お互い色々と溜まっているようなんですけど
それでも些細なことで喧嘩にならないのは
最近は 喧嘩になるほど長い時間一緒にいることがないから!
かなぁなんて感じたり・・・・・・・・・
いやいや きっとお互いが相手のこと考えてるからですよ きっと

といった感じで ノンビリゴロリと過ごさせていただいておる週末からご報告でした




あー来週は地獄だ



さらに倍

あの・・・本日行った来年度の実験計画等のミーティングで・・・





手帳の4~9月のカレンダーの1/3近くがすでに埋まりました
しかも明日も別件でミーティングするからさらに増えますな



自分自身の実験予定はまだ書き込んでないのに・・・
大学院修士1年の前期は授業もレポートもたくさんなのに・・・

諸悪の根源

共同研究先の某企業のバカヤロー


というか まだ入学手続きもしてないのに・・・
なんでこんなに埋まるのやら
手続きし忘れてやろうか コノヤロー
あ、それで嫁入りもいいな ムフフフ












(妄想中につきしばらくお待ちください)

















うひーよだれが出ちゃうべ





・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・コホン


少なくとも学会やら共同研究やらで関東方面へは2回ほど出張予定です


正直 旅費が出てもぜんぜん嬉しくない





あっ なんでこんなに忙しいかと言いますと
研究室内でもいくつかの研究グループがあるのですが
うちのグループでは実質来年度は私がトップになるからで
いや まぁ 上の方はいるんですけど
その人が自分のこと以外に仕事がこなせなくなるほど忙しくなりまして
(博士の論文は学士や修士と次元が違うからね)
しかも うちの研究グループは外からの共同研究がよー食いつきやすい分野でして
なんともまーなんだかなーって感じなのです(意味不明)
上半期だけで何年か前からの長期契約1社と今回お試しの1社との共同研究
この2つが予定されてるのですが 
おそらく私が引き継ぐことになりまして候でござりまするよ

特に7~8月の
テスト期間→その最中に学会発表→共同研究→インターン
あたりのコンボがやばすぎ どう考えてもオーバーワークです

いや ホント 最初のほうの話に戻りますが
まだ私自身の実験計画と授業関係のテストやらレポートが入ってないんですよ
それでこの過密度ってあなた・・・

と 本日もすれ違いでへこんでる人間の愚痴でございました


しかし・・・そんなことより・・・

早く卒論仕上げなきゃっ!

そろそろ お尻に火がつくお時間です



(-_-;)

なんだか更新久しぶりだなぁと思ったら日曜にしてましたね
いや・・・あれを更新って言っていいのか・・・
なんだか文章からも伝わりそうですが
ちょっぴり追い詰められておりましたでございますよ
まぁしかしどうやらひとつの山は越えたようです ふぅー

そして ようやく 後は本論文提出でオシマイなのです
とはいっても それがメインなのでまだまだこれからなのですが・・・
しかも 本日の時点で夏休み期の学会発表と実験手伝いが決まってたり
しかも そこらへんでインターンもあるような気が・・・
一難去ってまた一難どころか三難くらい来てます ひぇー

赤石やる気どころかブログ更新もやる気なくなってきちゃったよ



フラフラ

いちおー生きてます・・・なんとか・・・生きてます

お肌は荒れ荒れで 髪はボサボサで 目の下のクマは化粧で消してるような
ちょっち余裕のない日常ですが・・・



先輩たちへ・・・

先日 修士論文の発表も終えた修士2年の方々の第一次追いコンが行われました
もちろん第一次ということは第二次もあるのです
ただでは追い出してやりません

この修士2年生はの方々はホントに素敵な人ばかりでした

車バカ+大酒飲み+優しくてかっこいい先輩
(1人だけやけに評価が高いことは置いておいて)

学生にとって1年進めば1つの学年との別れがあるのは
避けようの無いことでありますが なんとも寂しいものです
これが最後の別れでもないのに今回の飲み会の最中に涙ぐんでしまいました
私が苦しいときに手を貸してくださったり励ましてくださったり
私が大学院入試に受かったときには自分のことのように喜んでくれました
いつまでも一緒にいたい!っていうのは私のわがままなんでしょうね
しかし そんな想いも浮かんでくるほど好きな先輩方でした


これから社会人となる先輩方に幸あれ


(そして独りだけ彼女いない車バカに彼女ができますように・・・)




追記

そんなこんなで?追いコン翌日10日(土)は1日ノンビリしてしまったので
日曜もそしてせっかくの祝日の月曜も学校へ行って卒論進める予定です
いちおー 13~19日が正念場の予定・・・
あ、とっとと卒論仕上げて期日より早めに提出して
3月初旬から旅行に行ったり地元に帰ったりと言うのはあきらめました
のんびり仕上げます というかコチラがどんなに頑張っても
結局はギリギリまでいろんなことをやらされてしまうでしょうから・・・
そーいう研究室に入ってしまったんだから仕方が無い ぶひー
ちなみに卒論提出後もちょっと実験装置の調整をしなければいけないかも・・・
卒論提出前に都合により1回地元へ帰るつもりではありますが(詳細は後日)
春のお休みはもしかしたらそれだけになってしまうかも・・・
あ~そういえば卒業式の晴れ着の都合もつけなきゃ
もぅめんどい・・・




すっぴん

本日 先週末から休日にも関わらずやっていた実験が終わりました
明日から解析 そしてすぐに卒論提出準備と忙しそうですけど
いちおーの一段落( =o=)-3
リフレッシュと称して今晩は早々に帰宅して 
ずいぶんとゆっくり過ごしておりました
TVもPCも電気さえも消して とりとめないお話をしておりましたら
気づけばコタツで寝ちゃっておりまして 
別に眠気も何もない前兆無しの状態からいきなり落ちたから
ちょっとビックリしたさぁ~ 
起きたら毛布が掛かってたよ(・∀・)アヒャー

そして変な時間に寝てしまったので現在まったく眠くない恋慕でございます

明日は昼過ぎから行く予定だから構わないのだけどねん
お肌?そんなもの この忙しい日々でとっくに廃れております
肌の張りはなくなるし 指先はがさがさだし 髪はぼさぼさだし
化粧も最近じゃ最低限しかしてないし・・・
(帰ってから落とすのが面倒・・・を超えて いつ帰れるか分からなくなったため)


まぁそんな多忙な日々ではございますが 
今日のようにそれなりに充電もしながら頑張っておりまっする

近況報告 終わり

フラフラ(私の体も、話の展開も)

こんな時間にこんばんは 
ちょっぴり傷心ちょっぴり満足恋慕でございます

まぁ何でしょう 端的に3行で表せば

彼(*'-'*)
「土曜日 恋慕は実験でいないみたいだから こっちの日曜の予定を土曜にずらしてきたよ!
日曜日には予定がなくなったから一緒にいられるよ」
私(*´∀`*)
「先輩に頼んで土曜の実験 日曜に代わってもらったよ!」
   ・
   ・
   ・
( ゚д゚){えっ!?}(゚д゚ )

あの・・・泣いてもいいですか・・・
今朝ですね 土日すれ違いになっちゃうね~的な話をしたのですよ
で 本日中にお互い予定をずらして見事すれ違い
相手の気持ちはうれしいけど その結果に泣いてます(´;ω;`)ウッ


さて気持ちを取り直して

本日 遂に仙台で積雪がありました
まぁ以前にうっすらと積もったことはあったのですが
ここまでしっかり積もったのはこの冬初めてです
しかし ここまで初積雪が遅いのは私が仙台に来て初めてです
今までは12月中に1回は積雪があった気がしたのですが
今冬はこれが初めてです ちょっとテンションの上がる私たち
とはいっても私9時くらいには学校に行かなければいけなかったので
何もしてないのですが・・・
強いて言えば 朝あまりに寒かったからぎゅーってしていただいたくらい?
でもやっぱり人肌の体温って素敵(*´ェ`*)
私は体温が相手の方より低めなのでなおさら熱が伝わってきて素敵です
相手は冷たい・・・って愚痴ってますが

アレ?別にめくるめく愛の日々を書くつもりは無かったのに・・・ゴホゴホ

そう 本日遂に積雪しまして 長らく原付で学校に行っていた私も
遂に歩きでの登校へと舞い戻ったのです
別に私は歩くのはそれほど苦にならないのですが
なんだかんだで30分以上かかる道のりに加え
帰宅時間があまりに遅いために彼氏が心配して
「頼むから原付で行ってくれ、夜道は危ないさ」
という要望?を出されておりまして原付ライフを送っていたのです
雪が降ったら歩くから と言う約束も暖冬の今冬では適用する暇もなく・・・
とりあえず 夜道を私が独りで歩くのと
夜道で私が原付で運転するの どっちが危ないかはおいておいてね

どちらかというと後者のほうが・・・ゴホゴホ

え~と 何が言いたかったかと言うと
本日歩いて学校に行ったのですが 案の定圧雪された
雪道というよりは氷道(むしろスケートリンク)に足をとられ・・・転びそうになり・・・
知らないサラリーマン(推定年齢30前半)にしがみついてしまいました・・・

知らない人にしがみついてしまいびっくりする私

知らない女性にしがみつかれもっとびっくりするサラリーマン

なんともいえない空気がそこには漂い 
私は急ぎ足で学校に向かっていたことも忘れ
以後は絶対転ばないようにとゆっくり慎重に歩みを進め
見事 大学での用事に遅刻したのでした

ここに本冬初転倒を記録しておきます




話はがらりと変わって
初心者というかそれ以下の未経験者2人ではありますが
スノボにいきたいな~と最近考えております
私は運動神経いいようで悪い
と言うか冷静に自分を観察してみると言えることは
少し練習すれば何でもできるようになるんだけど(ここまで自慢)
バランス感覚が人一倍悪い
彼は全くといっていいほど雪の積もらない地域に育った
というわけでウィンタースポーツには無縁の2人なのです
でもでも せっかく雪に降る地域にいるんだから
一度はやってみたいんですよね~
なにより・・・時間を見つけてスノボに行くor行かない以前に・・・
スノボ用品を揃えるお金がお互いに無いけれどねっ!
潔癖症ってわけじゃないけどなんだかレンタルは嫌だし・・・

さらに3月には旅行に行く予定ですしね
そちらのほうにお金を使っている予定なんてありません

ま、本日の教授との面談でそれすらも無理っぽいって悟ったけど

卒論の提出は3月中旬なのですが・・・
どうやらうちの研究室は・・・
「ある程度までちゃっちゃと終わらせて早めに切り上げる」
は許されず
「ぎりぎりまでやれることをやる」
らしいんですね

私は卒論で要求されるであろうことを 
さっさとまとめようと頑張ってここまでにやっていたのですが
それもどうやら一緒にいられる時間をただ削っていただけのよう・・・
本日ちょっと教授様に報告をしてみたら
追加実験を申しつけられたのでございます
そういう意図でやったんじゃねっ 予定より早く帰りたいからやったんだっ
と言う想いも教授様には届かず 顔は笑顔で心で泣いていたのでした

なんだかですね 今週は密度が濃すぎて疲れました
彼氏とはすれ違い生活だし 大学は忙しいし
楽しみのスノボは暗雲立ち込めるし 春休み旅行なんてもっと怪しいし
前回の記事のとおり ちょっとした喧嘩はしちゃうし
なんだかお疲れんぼの今週でおございます

結局明日もすれちがいの1日っぽいので
1人でノンビリすごそーかななんて思っております
お昼まで寝て♪家事をして♪料理を作って晩御飯を一緒に食べて♪
ちょっち楽しみな休日でございます

とりあえず相手を思いやる気持ちにより裏目に出た行動により
日曜に学校に行かなければいけないことを忘れられますように・・・



溢れる想い

半分に割った赤いリンゴのイビツな方を僕がもらうよ
二人はそれで たいがいうまくいく

『アシンメトリー』 スガシカオ

我が家の状況を表している言葉でもあります

ホントにいつも自分のことよりも私のことを考えていてくれて
私が辛いときや悲しいときには言葉に出さなくても
どこからかそれを察してそっと優しさをくれて
でも私は今日みたいにあなたが辛いときにも
自分のことばかり考えてあなたを慰めることができなくて
「傍にいてくれるだけでいい」とあなたは言ってくれますが
私はいつだってあなたに辛いことがあったのだなと気づくのは
喧嘩の後だったりホントに我慢できずにどうしようもなくなってからだったり
そんなときは私まで辛く悲しくなってしまいます
次にあなたがちょっとでも辛いときには笑顔の私が隣にいられたら・・・
そんなことがあるたびにいつも思います
でも鈍い私ですから辛いことがあったら
自分の中で溜め込まずになんでも話してください
いつもいっつも私の話ばっかりであなたは笑って聞いているばかりです
私だってあなたの話が聞きたいです
性格的に人にあまり内面を話す人ではないことは分かっています
でも でも 私にだけはお願いします
何も言わず溜め込んでいるあなたを見ることを
辛く思う人がいることを忘れないでください

最後に
陳腐な言葉になっちゃいますが 「あなたのことを愛しています」



やさぐれんぼ

悪いことは重なるもので・・・

朝起きたら寝ぼけ眼の向こう側で彼も起こしてしまったことに気づく
ベッドの中で肉体関係を含まないイチャイチャをしていたら2度寝
ちなみに本日は午前中から実験予定 当然遅れる

独りでの実験だったのがせめてもの救いだ
実験を始める
始めに動かすべき実験装置が動かない
前に使ったやつ誰だ!?

1時間くらいかけて何とか復旧 
2つ目の装置の電源をつける
またもや動作不安定
だから前に使ったやつ誰だ!?

原因は何?とあれこれいじっているうちに
装置にセットしてあった本日の試験サンプル破壊
破壊により原因がはっきりと分かったのが救いか?
これは自分の設定が甘かったのが原因のようだ
前に使った人 怒ってごめんなさい
でも これ 教授がやれって言った実験条件なのよね・・・
でも1つ目の装置の不調は紛れも無くアンタのせいだからねっ


サンプルは製作に半日は掛かる
現時点で午後2時過ぎ 本日の実験この時点であきらめる
朝の寝坊がここにきて響いたぜ
やさぐれんぼ

さっさとサンプルを作って後は放置しておくだけ
実験は明日の午前中だな 深夜になんかやってられるか
8時過ぎに帰宅する 私ちょっとイライラムード
彼 なぜかすげー不機嫌
というか 何でこの時間に家にいるんだよ!? そちらの卒論は?

触らぬ神に祟りなし 方針が裏目に出る
ちょっとした喧嘩 険悪ムードぴりぴり
ちなみに彼のほうの事情は前述の先輩(※参照)がまた何かやらかしたらしい
どうやら愚痴を聞いてもらって甘えたかったらしい
私のほうが甘えさせてほしいわっ

お互いなんとな~く相手の事情を察して歩み寄る
仲直り ウフフ
終わりよければ全てよし?

と、思ったら教授から呼び出し喰らってこの時間に彼氏大学へ
件の先輩についてらしい
遂に担当が替わるのか?と少しテンションの上がる彼とは対象に
私へこむ


→眠れない現在に至る 

以上 眠れぬ杜の女の物語




<おまけ>
『作業の手順が複数個あって、その内破局に至るものがあるなら、誰かがそれを実行する』
(マーフィーの法則)
それが私の前に実験装置を使ったアイツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。